2017年のSEOについて初心者が本気で考えてみる

SEOについて無知の男が考える2017年のSEOについて殴り書くブログです。思ったこと、考えを語るので間違ってることありましたら先輩方ご教示お願いします。

2017年は特にスマホレスポンシブにすべき理由

別でサイトをやってますが、そちらは50%以上のアクセスがスマホからです。

(一応月間PV1万くらいあります(´∀`; ))

 

Googleアドセンスも入れてますがそちらで言うとなんと、クリック数のうち80%以上がスマホからです。

この結果には自分も前から驚いていたんで、記事にするまで3ヶ月ほど考察したのですが、どの月も70〜80%近くのパフォーマンスでした。

(週間最大で86%)

 

 

アドセンススマホがますますメインに

スマホの普及により、パソコンの需要が年々減ってきているそうです。

もはやスマホレスポンシブなデザインに注力すべきとも言えるでしょう。

 

もちろん、デスクトップ向けデザインも大事ですが、そこに工数を向けるくらいならスマホ向けのデザイン・テーマ制作に時間を割く方が全体的なパフォーマンスはあがります。

 

 

しかし、みなさんもよく振り返ってみてください。パソコンもスマホも持ってるけど、以前よりパソコンを起動する(スリープ解除)すること少なくなってませんか?

簡単な調べごとをするくらいなら格段にスマホ操作の方が楽ですよね。

 

スマホで楽々操作

スマホの性能が向上

ユーザーはさらにスマホが手放せなくなる

気づけばパソコン使わずして買い物や調べ事もできている

サイト制作者はスマホレスポンシブせざるを得ない

ユーザーはさらにスマホ依存に

 

これが循環すれば自ずとスマホ対応したレスポンシブサイトの重要性がわかります。

 

人気記事は必須

さらに言うと関連記事の表示も必須です。これらはセットで入れるべきですね。(じゃあ両方マストって書けよ)

特に人気記事のアクセス流入は効果絶大です。

 

少し脱線しますが、私は別サイトで人気記事を導入したらサイト巡回率が大幅にアップしました。

 

 

デザインで注意したいこと

レスポンシブデザイン(テーマ)を作る上で気をつけたいのはスクロールしたときの"絵面"です。縦スクロールしたときにパッと映えるようなカスタマイズ、とくにサムネイルは必須です。

人気記事を導入した場合、タイトルのみでの訴求率は弱いです。必ずサムネイルを。

 

簡単な画像編集ができる人は、サムネイルに記事タイトルの一部を文字で入れると、スマホに適したキャッチーなデザインになると思います。

 

 

以上、是非試してみてください。